生 ク リ ー ム 事 件 file.1


*注意 この事件は実際より少々オーバーに表現しています。またHTML文法はかなり無視してますので注意。(登場人物の人にダメ出し食らったら削除しますw)

*登場人物の確認  Y君(主犯) K君 M君(被被害者) エース君(またはと表記)

<序章>われわれはいつものように、学校で昼やすみ、昼飯を食っていた。食い終わった後、K君とM君がパンの購買に行った、その後俺もY君の誘いで、パンの購買に行った。

<第1章>──生クリーム(植物性)が沢山入ったパンをY君と購入。価格は150円。Y君50円、俺100円出して値段に似合う感じで分けた。。その後M君は職員室に呼ばれY君、K君、俺しかいない間中。

<第2章>Y君が、「このクリーム、M君のイスにおいてみよーぜ」という冗談的な発言の感じの言葉になり、置いておいたのである。

<第3章>数分後、M君が戻ってこなかったので、我々は水飲み場(又の名をトイレという)に行った。その時は既にもうM君のイスを忘れていた。何分間、トイレでたむろってその後教室に戻り普通の会話を続けた。

<第4章>10分くらい後、M君が戻ってきた。その後、Y君が「あっ!」と言い出して俺も思い出したのである。M君のイスを。見れば別クラスの女子がM君の後ろの女子と話しているではないか!しかもその別クラスの女子はM君のイスに座っている!!!

<第5章>我々は驚いた(当たり前やな)。声かけようにもかけにくいのである。それが何分間も続いた後、M君が突っ込まれていた。Y「Mが早く戻ってこないからこうなるんだぞ!!」って。もう遅い。また何分か経った、チャイムがなった。別クラスの女子が席を立った。

<第6章>その人は気が付かない(普通に)。その後はどうなったのか不明だったけどスカートについたのか...なんとなく不安だったけど、その人が立った後スカートの後姿を見たけどクリームはついていない。ってことはまさかっ!!!???

<第7章>でもその人は中にジャージを履いていたので一安心。と思って俺は勝手に安心してしまいました。

 終。

 

(エースから一言)
 「結」が甘いよな、、、。ちょっと書く努力でもしますかなw

記事 2004/05/19
事件 2004/05/17