公務員試験とは何か file.7


*注意 2004年度現在の試験方法です。エースが受験する公務員試験のことについて書いてあります。wまたHTML文法はかなり無視してますので注意。

*公務員の職種 地方公務員初級(市町村役場関係、都道府県庁関係、学校事務、警察官)、国家V種*1(○○省関係)、、日本郵政校社*2(外務、内務) など

  *1 国会公務員でもある  *2 国家公務員でもある。(2007年度から民営化だが局員は公務員。即ち、組織、幹部らが民営という形)

*受験資格 高校卒業程度から(初級、V種、郵政など)  専門学校等卒業程度(初級、中級、U種、郵政など)  大学卒業程度(中級、上級、T種、郵政など)
   *もしかしたら情報の一部が間違っているかもしれませんw

*以下から高校卒業程度の公務員試験の全貌w

<試験>
 まずは、下記の表を見ましょう。(高校卒業程度の場合)

 試験名簡単な説明
一次試験教養試験*3高校で習ってきた全ての教科の問題(一般教養)とクイズ調の問題(一般知能)の出題。
適性試験*415分で120問の問題が与えられるスピード試験。間違ったその分も引かれる。
作文試験*5制限時間内に作文を完成させる。作文試験は一次の合否基準にならない。
二次試験面 接個別性格診断テスト。
身体検査*6視力の測定、体力テスト等。

<説明>
教養試験
 国家V種や地方初級、郵政の場合、45問100分間のテスト。総合問題。↑にも書いたが、一般教養と一般知能の問題がある。
 一般教養は数学、政治経済、倫理的要素、美術、生物、物理、地学、英語、現代文、古文等総合。
 一般知能は高校では習うことのない下記のような問題。多肢一択制。

例題1.A〜Dの4人の4人の職業は、会社員が1人、医者が2人、作家が1人である。ほかに次のア〜エのことがわかっているとき、確実にいえるのはどれか。
 ア)Aが会社員ならば、Bは医者である。 イ)Bが医者でないならば、Dは作家でない。 ウ)Dが作家でないならば、Aは会社員ではない。 エ)Cが会社員でないならば、Dは会社員である。
 選択肢>>> Aは医者である    Bは医者である    Cは医者か作家である    作家である可能性のない者が1人いる    会社員である可能性のない者が2人いる
       答えは一番↓にあります。

もっと解きたい方はこちらでもどうでしょうか?w>>http://www.tokyo-ac.co.jp/koumuin/kc-kyoyoEX1.html
 *3 職種によって問題数、解答時間、出題問題の前後のばらつきあり。 

適性試験
 15分で120問解きます。出題問題は結構難しいです。このような問題がでます(東京アカデミーHPより)
 *4 警官の場合、適性試験ではなくクレペリン試験を実施。 

作文試験
 国家V種や地方初級の場合は45分で600字。郵政の場合は60分で800字の作文試験。この試験は最終採用選考での評価への加算となり、一次試験の合否と関与しない。
 *5 職種によって解答時間、制限字数のバラつきあり。 

面接
 二次試験で最も重要な試験。

身体検査
 業務上支障にならないかどうか、身体機能は正常かどうかを判定。
 *6 警官の場合、体力テスト(腕立て、反復、競歩等)と視力、色覚検査あり。郵政外務の場合は、視力検査と色覚検査、聴力検査あり。 

<合否の倍率>
 一次、二次あわせて軽く10倍は越えます。
 ちなみに去年の郵政事務Aという試験では地域四国で67.7倍もの倍率。1,489人受験で22人しか合格しなかったらしい。(去年のデータ)
 また、俺の地区である道東(帯広、釧路、北見、根室地区等)の内務の倍率は36.1倍。361人受験で10人のみ合格。
 ヤベッ。もっとひどいの見つけたw道央地区(札幌、千歳、旭川、苫小牧、室蘭、稚内など)の内務の倍率は98.1倍。981人受験で10人のみ合格。。。
 いやいや、、、さらにほどいのを見つけてしまった。それは、北陸地方の北陸地区。内務の倍率が132.2倍。。。926人受験で7人のみ合格。アリエン。。。
 倍率がついに100超えた。今知ったw笑い事ではないことは事実である。




(どーでもいい話(by.エース))
 俺は、郵政内務を受験予定。何故「内務」を選択すつのかというと、「外務」の場合、訪問セールスをしなければならないからだ。それに中規模な局ばかりな北海道十勝では、内務であっても郵便配達はできるだろうという情報をキャッチ!窓口でも郵便配達でも何でもする予定。ちなみに訪問販売をするのだけは勘弁して欲しいところだ。

例題1の答え) 

記事 2004/05/30